前立腺がんの症状はどのようなものでしょうか。がんの症状・お悩み相談。

がんの症状・お悩み

前立腺がんの症状はどのようなものでしょうか

前立腺がんは男性特有のがんで、その罹患者数は男性のすべてのがん患者のうちの15%ほどを占めているがんです。

前立腺がんは、早期ではほとんど症状があらわれません。進行していくと、排尿の勢いが衰える、尿が出づらくなる、尿の切れが悪くなる、夜間にトイレに行く回数が増える、尿漏れするなどといった排尿障害が発生します。

前立腺がんの原因は、加齢です。

50代以降にかかりやすく、それ以降の年代では加齢とともに罹患者数が増えていきます。男性は年齢を重ねるほどに前立腺を発症する危険性が高まります。早期に症状があらわれないので、積極的に検査を受けるようにしましょう。

また、家族歴も要因のひとつです。親族に前立腺がんにかかった方がいらっしゃる場合は特に注意しましょう。

がんの相談センター

がんの症状・お悩み一覧へもどる

ご相談・資料請求はこちら